2013年1月アーカイブ

 

毎日満員電車に揺られ、仕事に行けば中途半端な役職の所為で上からはどやされ、

下からは急きたてられる。

家に帰ったら帰ったで給料が安いと文句を言われ、

たまの休みでも関係なく買い物だ家の用事だと駆り出されて自分の時間なんてない。

そんな男性も多くいると思います。

 

肉体的な疲れよりも精神的な疲れからくる疲労から、寝ても寝ても疲れが取れない。 

日本人のお父さんのほとんどが思っている事ですよね。

男性の癒しといえば、風俗を挙げる人が多いと思います。

 

しかし実際普通の風俗で疲れはとれるでしょうか?

答えはNOです。

お小遣いの大半を費やして、選びに選んだお店でも、です。

 

思っていた女性のタイプと全然違った。

接客が事務的過ぎて、流れ作業みたいだった。

適当に抜かれた後、さっさとシャワーに行かされてムードも何もなく虚しさが残った。

 

こんな経験はありませんか?

実際普通の風俗店だと、抜く事=射精だけが目的なので事務的になるのも無理はありません。

 

しかし高いお金を払ってこれでは割に合いませんよね。

そこで私は「エステ」という業種をお勧めします。

 

エステは前半オイルを使い身体をほぐし、その後少しずつ性感マッサージに移ってくるので

こちらが気を使わなくてもただ寝転がっているだけで気持ちよさが味わえます。

 

フェラなどなくて満足が出来るのか?とお思いの人も多いと思いますが、

フェラでは味わえないプレイがたくさんあるんです。

例えば私が利用している神戸のお店では丹念な前立腺マッサージのおかげで

ドライオーガズムが体験出来ます。

射精以上の快感があるドライオーガズムを体験させてくれる風俗なんてなかなかありません。

余韻もたっぷり味わえますし、エステも受けているので身体もすっきり。

MTBlog42c2BetaInner

2015年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリ